給食室からこんにちは


防災の日 (8月30日〜9月3日)

東峰学園では、8月30日〜9月3日を防災週間とし、防災について学ぶ機会となりました。

今日の給食はその取り組みの一貫です。 給食用非常食を体験しました。

子どもたちは、「意外とおいしかった!」「3年も期限があるんだ、すごいな」という感想を聞くことができました。
防災マスターになれたかな?


ランチルーム

今年度も東峰学園でお世話になります、栄養教諭の吉村優香です。みなさんと一緒に食育が出来ることとても嬉しいです。

みんなで一緒に食べる給食は、たくさんの「愛情」で出来上がっています。食べながら、その「愛情」に触れながら、学んでいければと思っています。

今年度もよろしくお願いします!

東峰学園には児童・生徒が一緒に楽しむことができる開放的で明るいランチルームがあります。残念ながら、令和2年度現在は新型コロナウィルス感染症の影響で、各教室ごとに静かにルールを守って給食を取っています。早く、またこのランチルームで食事ができるといいですね。

2020-2021 Activity

SDGsと地産地消 11月の掲示板



ランチメニュー



Tasty !