ようこそ家庭科室へ !


ソーイングはじめの一歩

さいほう道具の中身を確認して、針に糸を通します。…なかなか通らない!集中して通したら、今度は玉結びです。最初は思うように結び目ができなかった子どもたちも、練習を重ねて、3分間に10個以上玉結びができる様になった子もいました。練習布に玉どめ、玉結びをし、名前のぬいとり、なみぬい、ボタン付けもがんばりました。初めての製作は、フェルトでカードケースやペンケースを作ることにしました。とってもかわいい作品ができあがりましたよ。

夏休みには、子どもたちが自分で担当する仕事を決めていますので、お家でがんばってくれると思います。学校で学習したことを、家庭でもしっかり実践できるように見守りをよろしくお願いします。

また、家で小物を作りたいという子どもたちには、フェルトを持ち帰らせていますので、かわいい作品ができることを楽しみにしてます。



家庭科室より

5年生から9年生までの家庭科の授業を担当しています、本田恵美です。
東峰学園は今年で5年目となります。1993年(平成5年)にも1年間だけ東峰中学校にいましたので、その時の中学生だった子どもたちが今、学園の保護者として様々な場面でサポートして下さっていることがとても頼もしく、うれしいかぎりです。


Activity